TRISTAR
TRISTARトップページ TRISTAR製品情報 TRISTAR会社概要 TRISTARリリース オンラインショップはこちら サポート お問い合わせ ユーザー登録

名刺をスキャンしてデータベース化 氏名や会社名でらくらく検索 名刺万能3

製品紹介
動作環境
Q&A
製品購入
アップデータ
製品情報 > 名刺万能3

名刺万能3 製品紹介

名刺をスキャンしてデータベース化、氏名や会社名でらくらく検索
名刺管理OCRソフト「名刺万能3」
名刺万能3 (名刺OCRソフト)
『名刺万能3』は、21ヶ国22言語に対応する高度な文字認識(OCR)機能を搭載した名刺管理ソフトです。高精度でスタイリッシュな名刺専用スキャナを同梱し、正確なレイアウト解析と文字認識(OCR)機能で煩雑な名刺管理をサポート。ボタンひとつで名刺データをファイリングできる他、Outlookなどのメールソフトや、Excelなど表計算ソフトとのデータ連携により、多彩な情報活用と名刺管理を支援します。
カラースキャナ版とモノクロスキャナ版をお選びいただけます。ソフトの内容は共通になります。
重要なお知らせ
スキャンした名刺データ<〜.wcf>ファイルは、こまめにリネームとバックアップを行なうことをお勧めします。ハード側依存の不具合などで自動保存出来なかった場合は、復元できないことがあります。
Windows 8への対応について
本製品はWindows 8に対応しておりません。 インストールを行わないで下さい。
業務用Windows 7機でご利用予定のお客様へ
PC側に高いセキュリティ設定が行われておりますと弊社製品がお使いになれないことがございます。
インストール時には必ず管理者権限でログインしていただき、「ユーザーアカウント制御」およびセキュリティソフトを一時的にOFFにして製品のインストールをお試し下さい。
Windows 7機に旧製品をインストールしないようお願い致します。
旧製品をインストールしたことがあるWindows7機に『名刺万能3』のインストールを 行いますと、PCによっては弊社製品が正しく起動しなくなることがございます。
日本語をはじめ、英語、フランス語などのヨーロッパ主要言語、中国語、韓国語といった複雑な2バイト文字など、世界21ヶ国22言語に対応する高度な文字認識(OCR)機能を搭載。名刺画像から、文字列情報を正確に判断して抽出することができるため、スキャン後の編集作業や、名刺データを整理する手間を軽減します。
PCにスキャナを接続し、ウィザードに従ってスキャンボタンをワンプッシュするだけで、名刺情報をテキストデータに変換することができます。住所、氏名、電話番号などの情報は、高度な文字認識(OCR)機能によって正確にデータベースにファイリングされ、簡単に住所録を作成可能です。
【リストモード】、【ラベルモード】、【画像モード】、【デュアルモード】という4つの表示モードでお好みの名刺情報を管理することができるので、視認性やデザイン性にこだわった名刺管理も可能です。

高度なレイアウト解析エンジンを搭載。スキャンした画像データから、住所、氏名、電話番号などの文字列情報を正確に判断して抽出することができるため、テキストデータ変換後の編集作業の手間を軽減します。
名刺を高速・高精度でテキストデータに変換し、Outlookなど外部アプリケーションと名刺データのインポート/エクスポート/同期が可能です。複数のアプリケーション間で住所録を共有することができるので、ビジネスに不可欠な取引先やビジネスパートナーとのコミュニケーションの効率的な管理をサポートします。
※Exchange ServerおよびCloud環境でのご利用には対応しておりません。
ユーザーズマニュアル誤表記のお詫びとご注意
ユーザーズマニュアルおよび製品内電子ヘルプP71「Q&A」内「他のアプリケーションとのデータ移動がうまくいきません」項目内におきまして、Lotus Notes対応という記載になっておりますが、実際には非対応でとなります。
お客様にご迷惑お掛け致しましたことを、お詫び申し上げます。
【名刺万能スキャンマネージャ】を使用すれば、『名刺万能3』を起動していない状態でOutlookやOutlook Express、Windowsメールのアドレス帳に名刺データを直接取り込むことが可能。よりスピーディーに名刺を管理することができます。
氏名、会社名の50音別での表記機能に対応し、より使いやすくなりました。
QRコード作成機能を使用すれば、読み込んだ名刺データを携帯電話へ簡単に取り込むことができます。docomo、Softbank、auに対応。
検索文字列を入力し、住所録データベースを全文検索できる「テキスト検索」機能の他、取り込んだ名刺データの中から、社名・役職・住所などの登録情報や、住所録データベースに登録した期間など、あらゆる条件で絞り込みができる「高度な検索」機能を搭載。目的の名刺情報を素早く効率的に探し出すことができます。
名刺の住所から路線を検索することができます。便利な路線検索を名刺管理ソフトに搭載することで、住所から路線を確認することが簡単に行えます。住所の確認と同時に路線検索ができる便利機能です。
住所録データベースをUSBメモリに保存し、携帯することが可能。専用ビューアーも同時に保存されるので、出張時や、外出先など『名刺万能』のソフトウェアがインストールされていない環境でも、自由に名刺情報を閲覧することができます。

※ビュアーにエクスポートした情報に『名刺万能3』で追加や変更を行ったフィールド項目は反映しません。 ビュアー上で表示されるのは「氏名」「会社名」「勤務先電話」「勤務先Eメール」「部署」「役職」「〒」「勤 務先住所」「勤務先ファックス」「携帯電話」「勤務先ウェブサイト」となります。ビュアー上で編集はできません。
住所録データベースにパスワードを設定することで、不正なアクセスから名刺データをブロックすることができるパスワードロック機能を搭載。個人情報の漏洩を防ぎ、名刺データを安全に管理することができます。
 トップページ   製品情報   企業情報   リリース   ショップ   サポート   お問い合わせ   ユーザー登録 
プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ
TRISTAR TOPページへ